PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後のアクション、こんなかんじになりました。

PC名 : ジェシー・ジョーンズ

■Whom(誰に)
地球生まれの恒星間用駆逐艦(ジェシーはそれが何か理解していないが、凄いものがやってきたのは分かったので興奮のあまり鼻血を出している)

■What(何を)
(右の鼻の穴にティッシュを詰めて、即席マントを風になびかせながら)駆逐艦の乗組員に向けて「また会いましょう」と挨拶を送る。

■When(いつ)
(左の鼻の穴にティッシュを詰めて)駆逐艦が去ろうとするとき

■Where(どこで)
(両方の鼻の穴にティッシュを詰めて)遺跡「一滴の水漸々に流れて大海となり一隻の船年々に錆びて町となるヨ!」(※元ネタ 日蓮)

■Why(なぜ)
声(VOICE)を伝えたいから。会えて良かったことを。星の海を旅して、今度はワタシたちがチキュウに行きたいってことを。「それが探検家ジェシー・ジョーンズの目指す道! 吾れ十にして天に志す!」

■How(どのように)
探検部や町の人を集めて、地球の人に挨拶をしようと呼びかける。そして懐中電灯を使った人文字で「マタアイ(イはジェシーが間違えて逆になってる)マショウ」と書く


小学生PCとしては、最終回に明確に夢を抱く、というのも美しい終わり方かなぁと思い、こんなアクションになりました。
後はタイトルにかけて、いつもの間違いコトワザを加えて、アクション完成です。
ぷるんしないかわりに鼻血だした。
スポンサーサイト
ジェシーのアクションです。前回のジェシーの言葉通り、人を増やしに行きました。

■Whom(誰に)
下級生。探検部員とベネディクト(顧問役)。「フフフ、探険あるところにこの人あり、と言われたジェシー・ジョーンズが『部活』のなんたるかを教えてあげるワ!」と言って胸の前で腕を組み、高笑いをあげる。

■What(何を)
探検部に興味を持った下級生に、参加条件として「古代遺跡について何かひとつ調べて持ってくること」というお題を出す。「お題を持ってきたら全員合格! 花マルヨ!」

■When(いつ)
新学期開始直後。「まだ下級生の頭が夏休みモードでぼややんとしているトキ! 探検部に誘うのヨ!」この指とまれと天高く人差し指を突き上げる(おっぱいが揺れる)

■Where(どこで)
校門。そこは出会いと別れの場所。上級生と下級生のすれ違う場所。「あら、あなた、ドラゴンスリーパーの角度が曲がっていてよ?」

■Why(なぜ)
人手が足りないから「栄光の手でも借りたいって言うし」下級生なら「たんけんぶスゲー」「おれはいるー」「いちばんズリー。おれがさいしょにたんけんぶいったもんね」「おれいちばんー」となりチョロいと考えてる

■How(どのように)
ベネディクト経由で勧誘の許可はとっておき、探険部員と一緒に勧誘する。「当然(第2回リアの)ビデオは上映ッ!」下級生に人気が出るように銀河トーレス帝国の格好(どんな格好は本人に聞く)をする


最終回前に、人海戦術で今まで出ていなかった糸口に網をかけるアクションです。
遺跡内部に関しては継続してアクションかけてる方が多いですし、新しいアプローチも思いつかなんだ。
最後の着地をどうするかなぁ、というのが今から悩みどころ。
おもっきり特定PCに絡みに行ったので、公開しようかどうしようか花占いをしてみました。
「する……」「しない……」「する……、あっ風が吹いて花びらが飛んでっちゃったわ!」
そんな夢をみた。


PC名 : ジェシー・ジョーンズ

■Whom(誰に)
探検部の面々とベネディクト先生(ジェシーは頼りになるのか少し不安に感じているが)「そして、発表会でワタシタチを打ち破った強敵(と書いてともと呼ぶ)、XX!」

■What(何を)
「正式な部活動になったから、『決起集会』を開くわよ!」探検部と先生に声をかけて、パーティを開く。「ワタシタチは生まれた日は違っても、卒業する時は同じ日同じ時を願うワ!」といって乾杯する。

■When(いつ)
「これにて同人PBeM VOiCE完ッ! 来月から新PBeM『機動探検伝Gふたつの丘探検部』が始まるワ!」とジェシーが進級試験後に立ち上がって叫んだとき。「来年、ですって? やるなら、今ヨ!」

■Where(どこで)
ときに未来世紀60年、人類は母なる地球を離れ、宇宙(そら)に未来を託した。開拓者たちは、星々のまたたきを目指す。そして少年少女は、『XX』を目指す。だって美味しいし、他にお店しらないし。

■Why(なぜ)
団結が力になるとジェシーは信じているから。「船頭が多ければ船は山に登れる! ワタシのタブレットに不可能という言葉はない!」「それに、夏休みが明けたら新入生も入部するから、今のうちに土台を作るのヨ!」

■How(どのように)
決起集会の場で、ベネディクト先生に昔の「古代遺跡」の話を詳しく教えてもらう。夏休み中に本格的に探険をすると宣言する。後、お店が満員なら「ダイジョーブデス。XXの部屋でいいデス」と答える。


アクションは完全に天丼アクションです。
WhenとWhereはだいたい文字数が余るので、ネタ枠になっております。
ツッコミ待ちすぎる!


PC名 : ジェシー・ジョーンズ

■Whom(誰に)
探検部のエブリバディ!探検部顧問になってくれそうな、学校で一番暇そうな先生!そして、もちろん、自由研究発表会にきてくれるヒト! (ジェシーの目は熱く燃えている!)

■What(何を)
顧問をスカウトして、発表会で『緊急特報!!探検部は見た!古代遺跡に秘められた真実!星の海を越えて、ついに未知への扉が開く!』と題した古代遺跡の調査発表を行うわ! (ジェシーの言葉は熱く燃えている!)

■When(いつ)
発表会開催日―――その時、二つの山が動いたと某氏は語った。「目が飛び出そうになりましたよ。全く小学生とは思えないけしからんおっぱいです。しかし、ミズキ君もアレに匹敵する胸。この学校はまさに魔境ですな」

■Where(どこで)
学校。人通りの多い、階段そばの部屋を自由発表会用に確保するわ!渡り廊下角には福来たるってコトワザもあるし! (ジェシーのこぶしは熱く燃えている!)

■Why(なぜ)
探検部の知名度を高めて正式な部活に認めてもらうわ!そのためには、ミズキやメンマの発表には負けられない!発表していたら古代遺跡に詳しい人が来てくれるかもしれないし! (ジェシーの思いは熱く燃えている!)

■How(どのように)
今まで古代遺跡の内外で私や探検部の皆が調べたことをまとめて、プロジェクターで投影。その場でナレーションを入れて発表するわ。ミズキ達の発表も敵情視察しておくわ! (ジェシーのおっぱいは熱く燃えている!)


某氏がいきなり語りだすのは、どらあわSDDシナリオでの山城マスターが描いたVS海原雄山ドラゴンでいきなりキャラクターが回想風に語りだしたシーンにインスパイアされております。
なお、まったくもって意味のないアクションです。
胸が熱く燃えるってのは「実は私たちのPCは人間ではなくてみんな内燃機関で動いているんだよ!胸が燃えるのは、オーバーヒートしているからだよ!」という伏線にはなるわけがない。
おっぱいが揺れた次に、また揺らすのも芸が無いので、燃やしてみただけです。それだけです。
探検部顧問は見つかるといいなぁ。個人的願望は、ダンディで声が渋くて眉毛が太い中年のアジア系男性だと狂喜乱舞ですね。後、変身する。名前は「ヒローシ・フディオカ」とか言う。
VOiCE の初回アクションです。
個人的に、会心の出来。と自分でハードルをあげてみる。


PC名 : ジェシー・ジョーンズ

■Whom(誰に)
愛すべきトモダチ。つまり、いじっぱりな**。ねむそうな**。ガキっぽいルーチェ。ふらふらしてる**。それと、クラスのみんな! 「ヒトリでも探検は楽しいんだから、ミンナと一緒ならもっと楽しいわ!」

■What(何を)
クラスメイトを誘って探検する。誘う時、男の子には(義理)バレンタインチョコをあげるからと言って来てもらうようにお願いする。皆が集まって探検できたら、勝手に探検部設立を宣言して部員になってもらう。

■When(いつ)
ジェシーがベージュのハーフコートの下にウールのホットパンツと茶色いブーツを身につけているような冬。クラスの誰かが一緒に遺跡に行くよとうなずいたとき。それがジェシー・ジョーンズ初探検の日。

■Where(どこで)
「Whereですって?」肩をすくめて、やれやれと首を振る。「決まってるでしょ! 古代遺跡よ!」ひとさし指をビシッと突きだす。反動でおっぱいが揺れる。ぷるん。

■Why(なぜ)
「Whyですって?」ひたいに手をあててため息をつく。「決まってるでしょ! そこに遺跡があって、ここにトレジャーハンターがいるからよ!」自分の胸を親指の先でさす。反動でおっぱいが揺れる。ぷるぷるん。

■How(どのように)
考古学者の父親が持ってるライトやカメラ等の探検道具を借りて準備をする。「備えあればウレシイナって言うでしょ?」(注:不得意科目は国語)トモダチの安全を第一に行動。男子におっぱいをからかわれたら、殺す。


キャラの特徴である「おっぱい」「冒険」「似非アメリカ」「おっぱい」は印象に残るアクションにできたかな~。
Whatの所で複数アクションがどう処理されるのか、父親コネを使って物品調達しているのの成否判定、がマスタリングされたらありがたいなーと思っております。
**のところは他PCさん。前振りなしで(あんまり邪魔にならない範囲で)絡みに行くのが初回のジャスティス!

後、キャラ設定で爬虫類(特にヘビ)が苦手にしておくのを忘れていたことに気付く。不覚!
まぁ苦手じゃなくてもいいんですが。
ついでに、皆・誰・振る・揺れるあたりをひらがなに開いておけばよかった。小学生PCだし。
見返すと色々と要改善ですな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。