PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最初に土下座をしなければ……
じゃたの森がやっぱり白紙投稿だったので、同日に締め切られた大怪獣も白紙やっちゃってると思います……
ぽに夫のアクション前提でアクション頂いた方やアクションで触れていただいた方、本当にすみません!

大失敗だー。

そして、イルミンのキャンペーンは大成功。
無事NPC二人を仲間にすることができました。
次からはディルを新所長としつつ、復興開始ですねー。
黒服の排除と過去の研究のまとめを行なっていけば、そのうち本流と合流できそう。
人工生命体設定が通るのかどうかも試してみよう。

本流は、第二回でここまで話を進めちゃっていいのか!?というぐらい急展開ですね。
合体は4回目くらいになると思ってました。

カッティのアクションは別場所で行動させてたんで(研究員を集める予定だった)
ダブルアクションになったかな。

次は招待枠がもらえなかったんで、予約しないと厳しいかな……

■アクション投稿文(復興計画含んでます)

■リアクション本文

以下、登場シーンの引用です。

「いやいや、ディルが私の計画に賛同してくれるとは有難い。必ずや、この研究所を復興させようではないか」
 イレブン・オーヴィルが研究所内を先頭に立って歩きながら、背後を行くディル・ラートスンに声をかける。
「うん……聖少女や黒髪の女のことは、僕たちにはもうどうすることもできない。校長さんや生徒の皆さんに託すしかないんだ。それで、僕たちができることといったら、この研究所を調べて、もし少しでも機能を回復できるなら、って考えたんだ。……僕は、生体合成が行われていた事実を見過ごしてしまった。それによって生み出されてしまった命がたくさんある。……もし彼らを救えるのなら、救いたいんだ」
「ディル……そんな、一人で背負い込まないで。私もあなたの力になるから」
 うつむくディルを、エルミティが慰める。
「生き残りがいたりするのかねえ? いたらいたで協力してくれたりするといいんだけど……ん?」
 カッティ・スタードロップがある場所で立ち止まり、首をかしげている。
「どうしたカッティ、また「全軍突撃ィー!」などとのたまって突っ込むつもりか? よしてくれ、ここでカッティを見失ったら追いかける自信がない」
「しないよ! ……いやね、あんなおっきな穴ってあったかなーって思ったのさ」
 カッティが指差した先には確かに、地下まで続いているように思われた穴が開いていた。
「僕が知る限りでは、あれほど大きな穴はなかったはずだよ。もしかしたら、何かの手がかりが見つけられるかもしれない」
「……危険かもしれないけど、行ってみるしかないようね。ディル、あなたはまだ病み上がりなのだから、無理しないで」
「うん、分かってるよ、エルミティ」
 イレブンとカッティが先行し、その後をエルミティ、ディルが続いていく。

コメント
この記事へのコメント
それにしても「職員の大多数が死んだこと」についてはNPCさん達、スルー気味でしたね。

ゴロゴロ死体関連で積極的にアクションをかけなかったのが少し心残りだったのですけれど、イレブンさんのアクションとリアクション部分を読んで、多少空気読んで日和ってみて正解だったかなと思えました。

なんというか、胸のつかえがとれたというか、未練が消えました、ありがとうございます。
2009/09/25(金) 23:34 | URL | 蛇崩 #egUpYM.w[ 編集]
見事にNPCスルーでしたねー。
次回、研究所近くに慰霊碑を建ててあげたほうがいいのかなとも思っちゃいました。

何か私のアクションがお役に立てたなら幸いです!
2009/09/26(土) 09:22 | URL | イレブン(PL) #-[ 編集]
どうも~サイトではコメントありがとうございました。
キャンペーンだと地道な伏線が重要ですね・・・
それを思い知りました。

じゃたの森と大怪獣では白紙となっていたのですか~
う~ん、残念です。
2009/09/26(土) 13:59 | URL | エル・ウィンド(中の人) #QlMoRx06[ 編集]
キャンペーンはホント地味な作業が続きますよねぇ。
コツコツ積み上げないと、ですね。

本当に残念な結果です……。
特に大怪獣……。
2009/09/26(土) 18:50 | URL | イレブン(PL) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/104-fd0334e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。