PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

          __               ,....-─-、
       /::::::::::::::::::::ヽ、            /:::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_,.......-;,==-...ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/     `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/   / ̄  ヽ/⌒ヽ:::::::::::::::::/
      ヽ、:::::::::::::_/::::::::::::/   /        ⌒ ヽ¬-'´
          ̄ /:::::::::::::::::l                l:|
           l::::::::::::::::::l                 l:l
           l::::::::::::::::::l    (●),         l:l
           l::;, -ー 、::l            、(●)、 .l:l
           /     ヽ                l::l
          l       _        ,,ノ(、_, )ヽ、,,   ∠く
            l    ̄|                 _   l
            ヽ    ヽ              ,/) ./
             \    \、  `-=ニ=- '   /  /
              >. .、_、 ヽ.  `ニニ´  /  /
              ヽ: : : : :ヽ         /.イ
                 ヽ、: :__ヽ `ー- ´/: : : イ
               l  ̄: : : : : 7フ 7: : :`´: :l
                 l: : : : : : / ̄  ̄ヽ: : : :/
               ヽ ___/
               スナネズミを率いるリシア

ビキニ鎧とな!?
ドラクエ3の女戦士の基本装備ですね。

今回は砂賊方面に向かってみました。
アイテムをゲットしたことよりも、面白そうなNPCと近づけたのが収穫ですね。

次回、このNPCと絡んだアクションもとってみたいと思います。

九道雷マスターはアクションの細かいところを拾ってくれたり、キャラクターを掴んでくれているのでアクション投稿のし甲斐があります。
ジェットコースター的なシナリオ展開は好き嫌いあると思いますが、今後の展開に期待ができるところはいいですよね。
じいちゃん追いかけている人は本当に大変だと思いますが……

今回はパントルの初登場! しかし、スナネズミにつぶされてしまった!
うーむ、パントル、絵描き系というニッチなエリアを狙ったキャラなんですが、絵描きLCは行動を作るのが難しいな……
普通に戦闘をさせてしまってはキャラが立たないし、動かし方を考えないといけないです。

MCが調査や戦闘をしている隣で絵を描いていても、ダブルアクションになるだけなんですよねぇ。

■アクション投稿文はこちら

■リアクション本文はこちら

以下、登場シーンの引用です。

 続けて、墜落時にぶつけたのか、後頭部をさすりながら飛空艇を降りたイレブン・オーヴィルが、パートナーのパントル・ラスコーと、飛空艇の外壁に絵を描くことはできないか、などという話をしている。
 とりあえずペンキを手に入れないことにはな、と、イレブンはパントルに苦笑していた。

(略)

「砂漠には、ミャオル族という、猫型生物の住む村があるんだが……砂賊というのはまさか、ミャオル族のことではないだろうな」
 彼等であれば、顔が利くので、協力を仰ぐこともできるのだが、と、イレブンは考えていた。
「ああこら、パントル、何でも拾って落書きしない」
 突然蹲ってゴソゴソとし始めたパートナーの頭を叩いて再び進む。
 ああ、しょっ中前線に突撃しようとするカッティ・スタードロップの首根っこを掴まえて連れ戻し、こうしてパントルの頭を叩いて連れ戻し、俺の属性は保育士か、と自嘲する。
 そんなことを思ったとカッティに知れたら激怒されるだろうので勿論言わないが。
「ココ、平らな石が沢山あって、オモシロイ」
 パントルは、落書きのしやすい石があちこちに転がっているのを見て、嬉々としている。
「というか、これは多分、遺跡なんだろうな……殆ど砂に埋もれているが」
 パントルが喜んでいるのは、壁の一部か、柱のカケラか。
 風化して寂しい気配が漂っている。

(略)

「止まれ! お前達!!」

 彼等の正面に立った、灰色と茶色の中間色の毛並みをしたネズミの背には、若い女性が乗っていた。
 ネズミは夥しい数が何時の間にか彼等を取り囲んでいたが、上に人を乗せているのは、この女性の他、2人ほどである。
 正面の女性は、厳しい視線で、さけ達を睨みつけていた。
 岩造が、正面の女性に叫んだ。
「貴様が砂賊か!? 私は、女とて容赦せんぞ!」
「はあ? 何言ってんのよ!
 あたしはこの辺を縄張りにしてるトレジャーハンター。リシアよ!」
「トレジャーハンター?」
 つまり、宝探しを生業にしている者のことだ。
「何!? じゃあ今回もハズレ!? 戦闘はなしってわけ!?」
 カッティの言葉は、半ば悲鳴だ。
 一方で岩造も、
「何だ、人違いか……」
と武器を収めようとしたが、でも! とリシアは叫んだ。

「ここのところ、トレジャーハンターも景気が悪くてね!
 先だつものがなけりゃ発掘作業もできない有様よ!
 というわけで、私の縄張りに入ってくる連中には活動費をカンパして貰ってるというわけよ!
 アンタ達、有金と身ぐるみ全部置いていって貰いましょうか!」
「強盗じゃん!」
 カッティが呆れて叫ぶ。
 ぴくり、とリシアの眉が跳ね上がった。
「言ってくれるじゃないの。
 アンタ達、地球人でしょうが。自分を棚にあげてよくも言えたわね!
 スナネズミ達! こいつらを潰してやんなさい!」
 リシアの叫びと共に、巨大ネズミ達が突撃してくる。
 逃げ遅れたパントルが、むぎゅ、と下敷きになった。
「パントル! よっくも!」
 カッティが怒りを表す。

(略)

「情けないこと言ってんじゃないわよ、ファイヤーウッド! サンダーエッグ! 相手は地球人よ!」
「……随分、地球人がお嫌いのようで。理由を聞いてもいいか?」
 ミャオル族じゃなかったんだな……としみじみ呟いて、何を今更、とカッティに突っ込まれていたイレブンが、気を取り直して訊ねれば、リシアは忌々しい表情を浮かべた。

(略)

 諦めて、リシアが説明したところによると、キマク西部の荒野地帯に、ストーンサークルがあるという。
「元々、キマクの聖地はオアシスだったのよ。
 でも、町とか造って人の手が入りまくって”力場”の気が乱れちゃって、代わりに当時の大魔道師が人工の力場を作り直して、以来そこを護ってる、って、そういう伝説!」
「キマク……」
「一刻も早く皆に知らせないとなるまい」
「しかしキマクだったら、ザンスカールに行くよりも、真っ直ぐ向かってしまった方が早い。
 キマクに行ってから連絡……では、遅いか」
 大きなあくびをかくカッティを軽く小突きながら、イレブンが考え込む。
 ここからでは携帯電話の電波も届かない。一刻も早く伝えたいが、いつのタイミングで、仲間達に情報を伝えられるだろう。
「キマクに行くには、街道まで出た方が早いです。
 街道まで出れば、電波も届くはずですわ」
 ファルコンやフェイトの発言が続き、意見を出し合うのを、リシアは不審そうに睨みつけた。
「……アンタ達、一体何をやらかしてんの?」
「それは、話すと長くなるんだが」
 イレブンが肩を竦める。
「聖地を暗黒属性にひっくり返そうとしてる輩がいるんですよ」
「一言じゃないの!」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/110-d3f8d5fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。