PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DTS初の大規模っ!
テラネッツ自体初めてなので、色々と不慣れなこともありましたがユニークな小隊活動も出来、楽しめました。

ご一緒させていただいた「シノビ戦隊」のみなさま、ありがとうございました!

しかし、行動範囲が決められているのはマスターが別々なので仕方が無いと思うんですが、
9割没&簡単に重傷になるくらいの判定でいいので「その他」(指定場所以外で行動)という選択肢を作ってほしいです。

【第一回】
描写あり
戦功58

呼子笛で敵の接近を知らせました。

アクション内容は、
他の偵察者とゾーニングしながら敵の接近を感知し、呼子笛で一報後、近くの小隊に報告。

【第二回】
描写なし
戦功56

注意行動をしたら戦功あがるかな? と思ってアクションでは敵陣かく乱を実施。
第一回から連続した行動を取るべきだったなー、と反省。
橋近くの木の上から見張りを行なうようなアクションをした方がよかった。

【第三回】
描写あり
戦功50

場面をつなぐアクションができないだろうかと思って、儀弐王と大伴のじいちゃん間の伝令をすると書いてみたのですがそれは没りました。

大伴のじいちゃんの伝令として前衛の小隊に退却命令を出してました。

第三回が戦況に一番影響を与えることができましたね。

例えリアクションに登場していなくても、一人一人の行動が積み重なっているのが伝わりました。
後は小隊間の連携が取りやすくなってくれれば更にリアクションが面白くなるかなと。

小隊行動に関しては、
1.その戦場で有効かつシンプルな目標を立てている
2.小隊の特徴が出ているユニークな行動である
3.同一戦場(できれば同一MS)で同じ目標を立て続ける
ってのが大事かなー、と感じました。

シノビ戦隊の場合、参加者全員シノビという時点でユニークさは飛びぬけており(他に同一職種だけで行動した小隊ってなかった気が)、
なおかつ小隊目標も「偵察・伝令」というシノビらしいユニークな目標だったので描写も多かったのかなと思っています。
第一回、第二回では小隊の約半数、第三回では小隊全員の名前が出ていますし。

弓術師が集まって弾幕小隊やったり、巫女が集まって救護部隊やっても面白そうですね。

以下、レベルが上がったのでパラメータ書いておきました。



体力 50 -> 60
器用 60 -> 70
俊敏 70 -> 80
直感 60
知力 30
精神 20 -> 30
幸運 90 -> 100
気力 30/30(0)
Level 6 -> 7
Exp. 4196 -> 4496
Next 4 -> 504
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/136-feb4fbc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。