PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続いて、『夏休みを取り戻せ!全2回/第2回』のリアクション感想です。
なぜか3つも当たっちゃったんですよね、この日。
前日までは6連続落選していたのに……
落選してしまった方には申し訳ないです。

クリスタルティアーズのシナリオと同時に公開されるので、
「究極のかき氷」VS「至高のアイス」をイレブンとカッティでできないかなー、とアクションしてみました。
さすがに、別マスターなのに内容を関連させようとするアクションは無茶でしたが……

では登場シーンの引用です。

■第4章 アイス大会のアイス作り、事前準備のこと

小柄なアルフィエルに、山羊がじゃれついていき、ほのぼのとした光景が広がっていった。
 そこに、シャンバラ教導団軍服に身をつつんだ長身の男、イレブン・オーヴィルがあらわれた。
 「冬になって驚いてしまったのなら、夏になればミルクが出るでだろう。北風と太陽ということだ」
 「うんうん、優しくしてあげれば、きっとミルクが出るよね」
 フィッツがイレブンに微笑むが、イレブンの言葉の意味はだいぶ違っていた。
 「熱くなれば万事解決するはず! 爆炎波!!」
 カルスノウトを一閃し、イレブンは地面をほとばしる炎を出現させる。
 シャンバラ山羊の小屋は、火の海と化した。
 「らめええええええええええええええええええええ!!」
 「何っ、うごっ!」
 シャンバラ山羊が絶叫を上げ、渾身の蹴りを放つ。
 顔面にシャンバラ山羊の蹴りが直撃し、イレブンは派手に小屋の外に吹っ飛ばされる。
 「わー、早く火を鎮めないと!」
 フィッツがあわてて、火術で火の勢いを弱め、真奈と響、ベアトリーチェが、あわてて雪かきしていた雪を火の上にかける。
 「え、うそ!? 皆、見て見て!」
 アルフィエルの言葉に、その場にいたメンバーが注目すると、シャンバラ山羊のミルクが出るようになっていた。
 「今ので、びっくりして出るようになったんだね。……結果オーライ、なのかな?」
 「とにかく、ケガ人が発生せずによかったです……」
 首をかしげるフィッツの顔を見て、ルーザスはため息をついた。
 とにかく、シャンバラ山羊のミルクは確保されたのであった。

■第5章 「アイスバトル2019inルクオール」開催のこと

 カッティ・スタードロップが進み出る。
 パートナーのイレブン・オーヴィルの家庭能力をからかったカッティだったが、「かやくご飯に、黒色火薬を入れる君に言われることではないな」と言われてしまい、話がエスカレートした結果、イレブンはアイス作りのため、ルクオールにやってきた。
 イレブンを心配して追いかけてきたカッティだったが、アイス大会を見て、「うわぁ、面白そうなことやってる!」と、参加を決意したのだった。イレブンのことは0.1秒で忘れていた。

(中略)

そこに、山羊のひづめ跡を顔につけた男があらわれた。
 イレブン・オーヴィルであった。
 「カッティ! 料理勝負の決着をつけるぞ!……口へんに、未だと書いて『味』と読む……極東の名言だ」
 シャンバラ山羊のミルクを使った至高のアイスを、イレブンは用意したつもりだった。
 だが。
 「こんなものが食えるかーっ!!」
 カッティはちゃぶ台返ししてキレる。
 「なぜだ! シャンバラ山羊のミルクのアイスはこれが完璧なはず!」
 「ミルクを凍らせてあるだけじゃないの! これはアイスって言わないの!」
 イレブンに、カッティが思いっきりつっこむ。


多くの描写を頂いてありがとうございます。
イレブンとカッティが全く別のことをしている(目的すら異なる)のに、二人のアクションを拾って頂いて嬉しかったです。
アクション投稿後、ダブルアクションのQ&Aを見て冷や汗が流れてました……

イレブンのアクションがフィッツさんたちのアクションをぶち壊さないかと心配しましたが、何とかミルクが手に入りました。
教導団の夏は炎のように熱い!ということで。
しかし、まさかイレブンのアクションが成功するとは。奇跡です。

ミルクをそのまま固めたら、甘さもなくて不味いですからねー。
カッティもちゃぶ台を返します。

イルミンは、冬の女王も今後のシナリオに登場しそうですし、舞台が整ってきましたね。
今後もおもしろいシナリオが増えてきそうな気配です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/14-914c7529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。