PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
追記よりアクション投稿文。

これ、行きはよいよい帰りはこわいなアクションが必要になるんですが、ダブルアクションだよなぁ。
今回は先陣をきるという騎兵っぽいアクションが出来ればいいかなと。
トラブルには首を突っ込んだ方が面白いです。

後はアイディアとしては【適者生存】を試しに利用。
このスキル、色々と今試してますが、効果があるなら結構便利です。


▼プレイヤーの意図
冬といえばスキー、スキーといえばソビエトスキー兵。ゲレンデに舞う赤い血しぶき、ですよね。わかります

▼キャラクターの目的
危険のない雪山踏破をするならスキーも練習したいな

▼キャラクターの動機
新型防寒具ってのは要するに色んな機能がついたスキーウェアだろう。今後の教導団冬期戦のためにも練習だ

▼キャラクターの手段
「みんな、待っていてくれ。私がふもとまで助けを呼びにいく!」

【口調修正】生徒には~だ、教官には敬語

【持ち物】スキーグッズと新型スキーウェア防寒具

【吹雪前】スキー板を肩にかけながらハイキングだ。ノルディックスキーのように歩ける場所は周りの景色を楽しみながら進んでいく

【吹雪後】このまま待ち続けてはみなの体力が消耗してしまう。私が先に下りて助けを呼ぶ!
吹雪の中、危険は承知の上だ。止めないでくれ! 
姿勢を低く保ち、下へ下へと滑走する。先陣をきるのは騎兵科の務め!
動物が出てきたら【適者生存】でどちらが格上か理解させる。従えたら、その動物に案内をさせてみよう。ビーストマスターならできなくはない!?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/163-08378db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。