PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後二回で終わらせるためにかなり無茶をしています。

殖産興業方面はやることが多すぎるので優先順位をつけないとなー。
今回は人手が足りなさすぎてLC3人。

以下、アクション投稿文。


▼プレイヤーの意図
殖産興業を更に拡大! 重工業に関わりながらも、輸送能力拡大&決定機構設立準備を行う

▼キャラクターの目的
教導団リヤカーをベースとした馬車&荷車の作成に奔走。人手が足りない分、志賀参謀長並に動く!

▼キャラクターの動機
教導団輸送能力の拡大&決定機構設立のための部族間連携推進&モン族の重工業推進。一石三鳥狙い

▼キャラクターの手段

【馬車の作成手順】
1:教導団からリヤカーと設計図を輸送
2:モン族に馬車部品製造依頼(鉄の需要拡大)、馬車用の馬を飼育依頼(牧畜産業振興)
3:ラピト族に馬の餌を依頼。人には適さないような麦があれば、餌として売ってもらう(農業の需要拡大)
4:ラク族に馬車の作成を依頼

各部族の既存産業にメリットが出るように注意を払う。そうすれば馬車作成の協力を得やすい

依頼にあたっては、それぞれの部族と深く関わっている生徒がいれば仲介を依頼する

LCの作成した手順書を参考に、修理マニュアルを作成して各部族に配布

馬車は教導団が購入。各部族にも二台ずつ贈呈する(馬車の便利さを理解してもらうために)。それ以上、各部族が必要としていたら馬車はラク族から、馬はモン族から販売をしてもらう。これにより経済交流が更に活発となるはず

今回、馬車作成時に各部族間で取引が発生する。彼らの取引の様子をこの機会に見せてもらう。どのような取引・約束をしているのか纏めておく

【決定機構】
次回、今回の取引・約束の様子を元に、部族間共通の法を策定予定。これを決定機構の基盤とする考え

理由:社会構造が大きく異なる部族を一つにすることはできないため、互いの繁栄を目的とする集合体(=コモンウェルス)を作りたい。コモンウェルスでは、相互防衛同盟は勿論、経済同盟関係を構築したい。そのためには、同盟の基盤となる共通言語(=法)が必要。法の執行者となる決定機構に権威付けもできる。当然、国際法なので部族内の活動は今まで通り

可能なら上記の考えを志賀に相談し、次回行動の承認を得る

パートナーのアクション
▼カッティ・スタードロップの手段
再びモン族の村へ。事前にグロリアーナからリヤカー設計図のコピーは貰い、部品製造の参考とする

前回、精錬場を作成したため、純度の高い鉄が作成出来ているはず。その鉄の試験も兼ねてモン族の鍛冶ギルドに【馬車&荷車に必要な鉄部品】の作成を依頼
「技術科が忙しいなら、自分たちで生産ラインを作るしかなぁい!」

製造依頼部品:
馬蹄、車輪、馬車骨組み部分(中を空洞にし、軽量化を図る)、ばね

その他リヤカーを参考にして部品を作成依頼

製造手段は砂型鋳造を提案
理由:
地球では中世以前から使われている手法のため導入しやすい
大量生産にもある程度対応可能

最後に製造手順書をまとめ、モン族に渡す

部品が完成したら、皆でラク族の街に運ぶ

▼グロリアーナ・イルランド十四世の手段
馬車の設計製造担当

「軍用バイクに無理やりくっつけたリヤカー」(明日へ向かって走れ!に登場)に乗り、リヤカーの設計図とタイヤを乗せてラク族の街に運ぶ。事前にカッティに設計図のコピーを渡しておく
これは未整備街道を問題なく走った実績があるため、馬車設計の基本設計とできる

ラク族指導者層に面談を依頼し、馬車製造を願いでる「需要はあります。是非、ご協力を」

道路調査を進めている生徒に連絡。実際の道路事情を参考とし、設計を修正

モン族から部品が運ばれたらラク族の木材、タイヤと組み合わせて作成開始
軍用バイクや人力でも牽引できるようなアタッチメントも作成

最後に作成手順書をまとめて、ラク族に渡す

▼パントル・ラスコーの手段

馬車用の馬を用意するためにイレブンに急遽呼ばれた
牧畜農耕が発明される前の時代出身なので、ラピト族、モン族のやっていることも凄まじく先進的に見える
一応、「パラ実生でもわかる!牧畜と農耕」(波羅蜜多ビジネス新書)を読んで基礎知識は学んだ
「牧畜と農耕はすごい発明だな!」

教導団では馬の運用をしているので買い付けも行っているはず。その買い付けルート(もしラク族経由で馬の買い付けができるなら尚望ましい)を使って馬車用の馬を購入。速さよりも力強さを重視して馬を選ぶ

モン族の牧畜ギルドに願い出て馬の牧場を作ってもらう。牧畜をしているので最も飼育に適した部族と場所だ。ラピト族から餌用麦を送ってもらい飼育開始



困った時の波羅蜜多ビジネス新書!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/180-0afc3d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。