PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
敵対アクション。

───────────────────────────────────
大会前夜。無法者たちとの戦いに、君は生き残ることができるか!?
シナリオタイトル   :【【重層世界のフェアリーテイル】夕陽のコントラクター(前編)】
シナリオ種別     :ノーマルシナリオ
担当ゲームマスター  :丹野佑
アクション締切日:2011年11月05日10:30まで
リアクション公開予定日:2011年11月16日10:30まで
シナリオガイドURL   :http://souku.jp/scenario/guide/6/SNM001441
───────────────────────────────────

アクション
▼プレイヤーの意図
後編が、ガンマン大会と雅羅救出の同時進行になれば、話が錯綜してより面白くなるだろう!

▼キャラクターの目的
雅羅・サンダース三世にジャンゴの偽アジトの場所を教え、監禁を企む

▼キャラクターの動機
雅羅の命と引き換えに、大会でジャンゴに協力するよう契約者を脅迫するため

▼キャラクターの手段
契約者の襲撃は愚策だ
敵を増やすだけだからな
だがこれは「同じ世界から来た者を撃て」という踏絵なのだろう
昨日会った人間を信頼する馬鹿はいないからな
(葉巻に火をつける)
ならば俺は自らを傷つける覚悟を示して信頼を得ようか

ジャンゴに雅羅という無謀だが人気のある娘の情報を伝える
「この娘を捕らえれば、契約者の脅迫材料になる。怪我をして退場するより、サンダラーと戦う鉄砲玉の方が役に立つだろう?」
「俺が娘を倉庫に誘導する。後は好きにしてくれ」

ヴィトと共に光学迷彩で雅羅のいる場所の近くの裏路地に行き、ちぎのたくらみで子供姿になる
血まみれの姿を雅羅に発見されたら、
息も絶え絶えにジャンゴに倉庫に閉じ込められて、逃げ出したら撃たれたとを伝える
他にも子供が捕まっているから助けてと依頼する
俺は、怪我を治してくれれば大丈夫だと健気な口調で言おう
あの少女の性格を考えれば、たっぷりと俺にヒールをかけた後、一目散に倉庫を目指すはずだ
ヒールでSPを消費した雅羅が敵う相手ではない
雅羅に同行する者もいるだろうが、全速力で走った後は力が出ないだろう
まとめて監禁すればいい

後はそっと人目を離れ、光学迷彩を使ってちぎのたくらみを解除する

パートナーのアクション
▼ヴィト・ブシェッタの手段
サルヴァトーレ様と共に光学迷彩で雅羅さんに近づきましょう
裏路地で子供になったサルヴァトーレ様の手足を背後からアサルトカービンで撃ちます
スプレーショットで弾をばら撒き、派手に音をだせば雅羅さんがすぐに見つけてくれるはずです
俺は光学迷彩を使ったまま、身を隠しましょう

ボスを傷つけることに躊躇はありません
マフィオソの世界とはそういうものですから
おそらくは、この荒野もそういう世界でしょう

子供から元に戻ったサルヴァトーレ様とは倉庫で合流する予定です
上手く、ジャンゴ氏たちが捕らえてくれているといいですね
脅迫に成功すれば、ガンマン大会後のサンダラーの無意味な殺人も止めることができます
神も祝福するでしょう



以前やった行動と似てて芸がないんですが、まぁ、調度良いかなと。
ヴィトのアクション欄が余って仕方がなかった。

暴走する女性NPCはとっつかまって「塔の中のお姫様」役になるのが一番映えると思います。
ジャンゴにこの話が通るかどうかが一番の問題ですが、ガイドのノリを見るかぎり、「お手並み拝見」といった感じなので好きにやらせるはず。
雅羅についてるPCさんは2人くらいいると思いますが、アクションのメインは襲撃警戒かイチャイチャだと予測するので、上手いことミートをズラせるんじゃなかろかと。
丹野マスターはアクションを参考に、展開次第で別の行動を書く(このキャラならこう動くだろう)方だと思いますが、契約者1人2人相手にするアクションだと無理めな場面になれば、いいかなー。失敗する理由も示唆してます。
ジャンゴの戦闘力をここで見ることができれば、大会が楽になりますね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/206-acfe7d9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。