PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●第1話●

場面は全てローゼンガルド

1-1:アルニカ・ロゼットより

エセキエルがエルムに金をせびる。
ロウ、ユシュアルが会話に加わる。
別のテーブルでフィテウマがヘイゼルでネコじゃらしで遊んでいる。
ユーコミスが黒竜調査動向を申し出る。
ユシュアルとエルムの手が触れ合って恋に落ちたような錯覚(byエセキエル)にはならない。
カティーもネコじゃらしで遊ばれる。
一同のカティーを愛でる会が始まる。
カティーが図書室について語る。
リュナンが木彫りの人形と招喜猫を持ってやってくる。メルが飾り付ける。
メルとサナがイレウスについて会話する。

情報:
図書館の棚に仕掛けがある。本棚の奥に隠し通路があって、屋根裏部屋に行く事ができる

1-2:それは偶然か、必然か

バルタザールが自室でチャコール、ヴェントと潜入について会話する。
バルタザールとヴェントが王の容態について会話する。
コンラート、イヴリーンが部屋に入る。

1-3:秘め事

港で貴族に扮したジョエルが船員から情報を得る。
リンが船員に手紙を渡す。
ピリカとヤツカがアルニカ・ロゼットの舞台袖でピリカの出自の相談をする。
ピリカとヤツカがラブラブ

情報:
コンラートが団長を暗殺した犯人という噂(船員)。
ハーツェル・ドラゴネッティの妹がローゼンガルドに潜り込んでいる。竜を操る妙な技を持ってるとかで、近々ローゼンガルドでも指名手配をかけるという噂。

1-4:探し物はなんですか

ブラインドマンが酒場にやってきて失せ物探しをする。
クッカやリュナンたちが勇者について会話する。

情報:
勇者の気の手応えは全くない。
黒龍は北から来たらしい。
イグニス王はアズールの結界内で生きている。
暗黒竜の気がローゼンガルドに流れている。
アルビレオスの連人の娘の気はない。
セレーノの爺様の気はない。

1-5:待ち人来たり

エセキエルやセレーノがクリスについて会話する。
エセキエル、セレーノ、ジェレミー、トパーズ、リュナン、ディルがセレーノの村に行くことになる。
エセキエルにクッカがメルの手紙を渡す。最後の一文が灯台、下、暗し。
アルビレオスとブラウアーがキーネを尋ねる。
アルビレオス、サナ、セレーノが黒猫についていく。

情報:
セレーノの出身の村にクリスがいるが、ノイズが混じっている。

1-6:暗と明

ピリカとヤツカが城に潜入しようとした所でヴェントに出会う。
帰り道、刺客に襲われた所をヴェントに助けられ、診療所へ運ばれる。
カティー、ユシュアル、エルムがガールズトークをする。
ブラウアーたちの手記とカティーの手記が図書館に置かれる。

情報:
かつて、この国の幼き王子もあのフードの連中には襲われている。
盗賊の被害は、美術品…とくに骨董品が盗み出されるケースが多いみたいで。でも、数日すると返ってくる。一貫性がなくて、逃走経路もバラバラ。

1-7:チェイス

チルハ、エレナ、ネスがマントの人影を追いかける。
チャコール、オットー、ブラインドマンも盗賊について探っている。
ブラウアーが美術館でのびている少女二人を酒場に連れて行く。
盗品が戻ってきた。

1-8:始まりは…本の雨

ユミがピリカが襲われたことを竜騎士たちに伝え、守ってほしいと依頼する。
ジョエルがヘイゼルにカティーの護衛を依頼される。代わりに聞き込みを依頼する。
ヘイゼルがサナとバルタザールに黒竜について尋ねる。
ジョエルとカティーがラブラブ

1-9:善と悪の境で

ユーコミスやフィテウマたちが地下室で黒竜の遺骸調査をする。遺骸は人が抱えられる程度の肉塊でしかない。
エセキエルたちがセレーノの村に到着する。セレーノは不在。聞きこみをする。
一行は村に一泊する。
リュナンが変化し、シスターに斬りつける。
ジェレミーとリュナンが戦い、トパーズがリュナンを元の姿にもどす。

情報:
クリス?は休日に布教に来る。

1-10:それぞれの、思い

シスターが逃亡し、ディル、エセキエルと会話する。
ディルがシスターからネックレスをもらう。
ディルたちはエセキエルを村に残して帰る。
ジェレミーとトパーズが珠について会話する。

情報:
シスターの正体は魔物。クリスはアズールホーンに連れて行かれた。生きている。
シスターは交換条件で今の体になった。
トパーズの持っているものは破魔の玉。魔族の中でも、竜人種が作れるという特殊な魔法の石。リゼルヴァからもらった。

1-11:真意

フィテウマと共に、ユミは診療所へと戻る。
ピリカをヤツカが見守る。
イヴリーンが王宮に行き、コンラートたちと合流する。王妃と面会する。
イヴリーンが王の専属医師として出入りを許可される。
ヴェントとイヴリーンが手紙を見つける。
バルタザールが王子と第三王妃に救出を依頼される。
コンラートが王妃から何かを知らされる。
ユシュアルがローゼンの兵士に連れて行かれる。

1-12:立ち込める暗雲

アルニカ・ロゼットでネスやサナが会話する。
ユシュアルが牢獄にいる。リヒターと出会う。


2話以降はもうちょい簡略化しよう……。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/217-1bd640a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。