PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなかんじです。



A013100 「シラカミ偵察隊に志願する」
(担当:藤城柊二/エリア:012)

アシスト
8004 耐霊乗用車

一時契約
6260 カラミティ・ジェーン 『抜け目なき斥候』 常時型

行動
「福島の後始末は任しときな。虎の息子、柴寅次郎が一丁引き受けるぜ」
と言って福島に残る雑霊と祭壇の方(かた)をつけるとジャンヌたちに約束する。(リーゼントを整え、いなせな笑みを浮かべて)
1.耐霊乗用車に乗り、県内をまわりながら雑霊を退治する
2.上記を行いながら、町の衆に「近くで不自然なできごとや噂」があったら教えてくれと頼み、情報網をつくる
3.情報を元に退治を続け、祭壇を封じれるようにする

行動補足
(心情)心残りをなくせば、偵察隊も安心して旅立てるだろ?
それに、俺が始末をつけなきゃ誰がやるのよ。生まれ故郷を捨ておいちゃあ男がすたるぜ。

「ここは、俺の故郷だからよ。俺が逃げても、親父や兄弟が守ろうとした場所だからよ。だからよ、戦わなきゃならねえのよ。背中の白虎にかけてよ」

(戦い)霊験を使いながら町の隅まで見まわる。雑霊を見つけたら、距離をとりながら霊器で戦う。人がいたら、巻き込まないことを優先。
倒した後は六文銭をばら撒く。

「会津の祀(まつ)りは仕舞だぜ。帰り賃は払ってやるよ」

(町の衆に)祭主がいなくなり不安なはず。「虎の息子に任しときな!」と胸を張り安心させる。そして、情報にはすぐ反応し信頼されるようにする。

日常行動

福島の雑霊退治に区切りがついたら、白虎隊の墓に行き、日本酒を供える。
(親の墓に行くのは日本を救ってから)

除夜教室の知り合いがいたら、絡んで連絡先を交換する。何かの時(借金等)の頼りにするため。


初期案から文字を削って、こんな感じになりました。

・このアクションに決めた経緯
藤城マスターシナリオは人数が相当多そうなんで、一風変わったことをして目立ちたいなぁというのがプレイヤーの動機そのいち。
で、一風変わった行動するなら、行動場所を変えるってのが一番てっとりばやいので、白神山地以外で行動することに。
動機そのに。初期情報で明らかに福島の祭壇は封じられていないと書いてあるので、ここは行動する余地があるだろうと考えたので、本当かどうか試してみたい。
(実際、そのうち、福島居残り初期情報&選択肢が出てくるんじゃないかと思っていました。偵察隊だけだと、一箇所に同じ目的の人が固まりすぎるので、分散させないと)

とはいえ、一風変わった行動をするためには、
・そのキャラクターが、その行動をする必然性があるか(動機があるか)
がしっかりしていないと、単にプレイヤーが目立ちたがっただけなのが透けて見えるしょっぱいアクションになるので、
キャラ設計からやり直し。
福島を救いたいと強く願うキャラ造形にしました。
主には、故郷だから&親の意思を継ぐ、というのが柴寅次郎の福島を救いたい動機です。
ここは別に「お人好し」でも「正義感」でも何でもいいんですけど、なんで白神山地じゃなくて福島なの?
ってのを打ち出したかったので、こうなりました。

後は、ふつーの戦闘アクションかなぁと思っています。
戦い方でキャラ性が出せればよかったんですが、特にないかな。
強いて言えば、町の衆との関わり方くらいかな。特徴的なのは。
ぼくのかんがえたかっこいい台詞は思いっきり書きます。

「近くで不自然なできごとや噂」は、ナポレオン関連の隠しイベントや、ジャンヌが見たへんなの、に引っかからないかなと淡い期待もあったり。
ナポレオンがどっかで裏切るなら、本拠地だろうと思っています。事前に色々と仕込んでおけるし。

読み返しての問題点は、色々と行動しすぎな点ですね。
同じ事をやるにしても、もうちょっと書き方があったかなぁ。1と2は一緒で良かったなぁ。推敲が足りない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/243-bbf23f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。