PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リアクションですが、柴寅次郎はA013102「名誉ある貧乏くじ」を頂いております。
カルネアデスの方は、関連リア含めてまだ読み込めてないので、取り急ぎこちらの感想やアクション反省などを、つらつらと。

アクションはこちらです。

【成否】

描かれたアクション
・耐霊乗用車(白いオープンカー)で会津の地を哨戒活動し、雑霊を撃破する
・地域住民の人心の掌握と慰撫につとめる(実際、成功したかどうかは不明)
・外見設定
・霊器設定
・福島生まれの設定

没ったアクション
・ジャンヌたちに福島残留を宣言する
・福島の祭壇封じ
・六文銭をばら撒く
・日常は全部没
・白虎隊子孫設定
・動機

アクションにないが、描かれた行動
・他のPCさんとの絡んでいるのは全部
・ショッピングセンター内での戦闘

【次回アクションに向けて】

・行動目的、シーンは一個に絞ろう
 「福島の雑霊退治」に絞って行動した方がよかった。
 ジャンヌ達への宣言や、祭壇封じは没になっているので。

・もっと動機を描いたほうが良いのか?
 なんで寅次郎が福島に残ったのか、いちおうアクションには書いているのだけど、描写されなかったので。
 ただ、他のPCさんの動機も特別ないので、そこは端折るマスターなのかな。
 とはいえ、動機はキャラの肝なので今後も書いていこう。

・戦闘行動書いておこう
 明らかに戦闘するアクションなんだから、もっと戦闘描写を密にすれば良かった。

・アクションに隙間を作っておく
 まさか他に二人も居残る人がいるとは思わなかったので、一人で完結してるアクションになっていた。
 他のPCさんの行動と、組み合わせやすい、のりしろのあるアクションを目指そう。

・次回行動は、レッツゴー新郷村です。

【全体感想】

一行で終わってもおかしくない行動だったのですが、ここまで描いてもらえるとは感激!
リアにも起伏があって、オチもついていて読み物としても面白い。
雑霊と戦うってのは、こういうことなのね、と理解できる情報の出し方で、丁寧さも感じます。
三人の掛け合いはテンポよくて、個性が立ってて素敵でした。良いバランスのトリオだなぁ。

次回も、楽しみです!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/248-cb00ce98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。