PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
選択肢は、藤城マスターの所の隠し選択肢です。
共同行動なのでちょいちょいぼかしています。

● アクション
「鼻ッ垂れ軍師。俺は俺に出来ることをやる――そう言ったはずだぜ」

ヴィジョン・クエストを使い、村内を探る
壁が分厚いなら幽体になってすり抜ければいい
だが、幽体離脱には危険が伴うので女子供には任せられない
男なら危険を冒しても格好をつけるべき

「最大の危険は勝利の瞬間にこそあり。奈翁の祀徒としちゃあここは見せ場よ」

災主や奸徒に気配を悟らせないように注意し、ジャンヌと祭壇を探す
傷を負ったヴラドが戻ってくるということは霊力の回復手段――祭壇――があるはずだという目に張る
災主の祭壇であれば”封印すべき祭壇”に違いない
ヴィジョンクエストによる魂の疲労も顧みず、繰り返し調査に出かけて情報を得る
霊験の効果が切れると自動的に魂は肉体に戻るので、帰りは気にせず調査を行う

XXXらと合流したら、彼女らに得た情報を伝え、行動を共にする

● 行動補足
【調査詳細】
ジャンヌは、捕虜と離れた場所で見張り付きで監禁されていると想定
災主や奸徒による村内の巡視パターン、監視位置や人数の把握を行なってから、
ジャンヌの居場所にあたりをつけて一軒ずつ探していく
鋭い災主なら霊体にも気づくはず
距離を大きく離したり、災主の活動時間とずらして調査を行うことで、見つからないように気をつける
祭壇は、(マニュアルの世界観が正しいなら)近づけば近づくほど環境が変質しているはずなので、不自然な場所を中心に調査する
監視の目を緩めるために、普段はバカ騒ぎをして単なる馬鹿だと思われるようにする
敵を騙すにはまず味方から。XXXやXXXにも馬鹿だと思われるように振る舞う
XXXに馬鹿だと思われるのはイラッとくるが、我慢

【その他】
調査に全力を使い果たすのは、きっと仲間が助けにやってくると信じているため
特に同級生だったXXXは、こういう時には先陣を切る女
無愛想な所は腹が立つが、仲間として強い信頼をおいている

「――来ると思っていたぜ、XXX。あいかわらずちっちぇな」

XXXの持ってきたシャツに着替え、グラサンを身につける
「後はポマードでリーゼントをセットすれば――ってポマードねぇの!? 何しに来たんだよ、お前!」
「リーゼントが山のキノコみたいに勝手に生えてくるとでも思ってんのか。お手入れ大変なんだぞ」

● 日常行動
戸来村で酒や肴を探して、仲間や災主、奸徒と飲み食いする。「明日、殺し殺される仲だったとしても、今日は杯を重ねる。それが博徒ってもんよ」
捕虜になっている間、何もできない場合はゆで卵をせいとんする

● その他
【外見】
捕虜になっている間、スタイリングができないのでリーゼントが崩れて残念な髪型に
「災主の情けだ。せめてポマードをくれねぇか」(ヴラドに対して)

服装も、村にある野良着とかを着ている
「災主の情けだ。せめて洗濯をさせてくれねぇか」(ヴラドに対して)



今回はウェブ投稿してみました。楽ですねぇ。
このキャラにしかできない行動、ではないのですが、このキャラらしい行動にはできたかなと思います。
やってることがいくつかあるので、このへんはもっとシンプルにしたい。
前回リアで言った台詞を繰り返すのはやってみたかった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/256-dc62ebe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
選択肢は、藤城マスターの所の隠し選択肢です。共同行動なのでちょいちょいぼかしています。● アクショ
2012/11/21(水) 10:31:53 | まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。