PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イレブンとカッティの参加。騎狼を使ったGAを行なう予定です。

投稿文はこちら。



▼プレイヤーの意図

騎狼部隊を作って森や河で騎兵科が行動できるようにしたい。冷静なイレブンとノリノリなカッティを見たい

▼目的

【騎狼部隊】に参加し、オーク砦1と3の攻略を支援する

▼動機

騎狼の有効性を上官らに示し、今後も騎狼を騎兵科に組み込んでもらいたい。騎兵科の行動範囲を広げたい。

▼手段

■口調:上官「~です」生徒「~だ」
■食事:人間と同じだが、味覚は鈍い
■持物:アリーセ作成の器具、地図、コンパス
■騎凛指揮官に総攻撃を側面から支援する【騎狼部隊】の設立を進言しよう。オークは正面砦からの攻撃に集中しているだろう。側背面から強襲を行なえば敵を混乱させ、正面からの総攻撃を支援できる。強襲にはすばやく渡河できる騎狼がベストである。進言時、騎狼が本作戦で有効であれば、今後も騎兵科に組み込むことができないか伺おう。遭遇戦で騎狼があったなら、救助により早く向かえたはずだと指揮官も考えているのではないか?指揮官がその権限を持っていない場合、騎兵科責任者に話をしてもらうよう頼み込もう
■オークに見つからないよう注意し渡河しよう。向岸到着後、総攻撃に間に合うよう急いで砦一に向かう。砦一では投網を利用しながら敵騎狼を中心に攻撃しよう
■ある程度、砦一に損害を与えたら砦三に向かう。トロルとの戦闘は避けて進もう。連戦で部隊の疲れも出るだろうが、砦三の総攻撃を側面・背面から支援できるよう急ごう。砦三に獅子小隊等の知人がいたら声を掛けて情報を共有してみる。ここで出し惜しみはしない、SPは全て使い切る!

▼(カッティの)行動内容

■動機:戦争には必ず参加するよ!人生だから!
■持物:イレブンの持物+ナパーム(再びナパーム弾を借りるよ。あたしが前回有効活用した分はきっと大佐が調達してるはずさ!代金はオークの首で!)
■狼は人間に慣れていないはず。友達にならなきゃ!ほ~ら、心が綺麗なあたしなら狼の口に頭を入れても大丈夫!
→狼にかまれたら:どっちがボスなのか犬っころに理解させなきゃならないよね!愛の棍棒だ!
■今回、移動中や戦闘中は静かにしよう。フフ、ナパーム弾が駄目になったらいけないからね。仲間が怪我したらヒールをしてあげよう(イレブンは不審がるが、突撃するよりマシなので放っておく)
■タイミングを見て、砦をナパーム弾で攻撃!!!



GAに参加いただいた皆様ありがとうございました。

イレブンは上申時に描写されればいいなーと、戦闘に関しては作戦の記述に近いので描写はされないだろうと思っています。
カッティはいつものごとく自由に行動してます。ナパーム所持の判定は成功するんだろうか? 最低限、ヒールで部隊のお役に立てれば!
部隊のメンバーやカッティの戦闘が描写されていれば嬉しいですね。
食事に関しては前回の遭遇戦リアクションでマスターが振っていたのでご返答してみました。
砦三には獅子小隊のみなさんもいると思うので、GA同士がぶつかるのを回避するために一文追加してみました。
騎狼部隊は少数ですし、敵をノックアウトする一撃ではなく、効果的なカウンターとなれば大成功ですね。

そして、騎狼を称号やらマスターコメントで「今後も使っていいですよ」となったら非常に嬉しい……!
軍用バイクが使えるシナリオって意外と少ないんですよね……

今唯マスターのリアクションが楽しみです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/36-a3706e5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。