PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の朝、締切になった『真夏の夜のから騒ぎ』のアクション投稿です。

コメディシナリオなので、キャンプ場をひっかき混ぜるアクションをとってみました。

マスターコメントで「パックは真夏の夜の夢とほぼ同一」とのコメントがあったので、
少し元ネタを調べてみたら『媚薬』なんていう面白アイテムが登場するではありませんか。
これを使ってアクションを取りたいな……と言うことでMMR的なイレブンの行動とからめて、
会場を混乱させてみたいと思っています。



▼プレイヤーの意図

キャンプ場を面白おかしくしたい!キャラクターの突飛な言動を見せたい

▼目的

パックから媚薬を譲り受け、調査を行ってみる

▼動機

媚薬によって人類が滅びたかどうか・・・・・・調査が必要だ!

▼手段

■妖精の女王も使ったという媚薬、これは『人類の危機』をもたらすかもしれない。早速調査だ
■パックを見つけるまでは他の参加者に同行しよう。媚薬と引き換えにパックが何か要求してきたら、人類全体に影響がないなら受け入れよう
■媚薬を手に入れたら胸ポケットにしまい、バーベキュー会場に参加しよう。腹も減ったしな。おい、押すなよ。絶対にだぞ。鉄板に媚薬が落ちたら大変だ。会場が大変なことになってしまうぞ
■万が一、媚薬が落ちてしまい皆が飲んでしまったら、遠くから観察することにしよう。これも調査の一環だ
■台詞「人類の危機を防ぐためには、やむを得ない犠牲ということか・・・運命とは残酷だな」




媚薬を手に入れるまではコバンザメ戦法で、後はダチョウ倶楽部です。
パックが「媚薬なんて持ってないよ」と言ったら行殺確定ですね。

最後の台詞はだれかにツッコミを入れて欲しいなぁ……
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/5-d53cbd20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。