PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらもイレブン&カッティ。

参加しているキャンペーンが2つも一緒に締め切られると大変!
今回は遺跡周辺に人がごった返すと思ったので、別所で行動してみました。

本筋はイルミン生にお任せして、脇でこそこそ動こうと思っています。

取り急ぎアクション投稿文です。


▼プレイヤーの意図
前回は人がしこたま死んだので、その後始末ができたら/MSが代わった場合の過去登場したNPCの扱い確認

▼目的
ディルの手も借りて、イルミンスール鳥獣研究所(前回破壊された研究所)を復興させる

▼動機
目先のキメラ退治も大事だが、急がば回れだ。研究所を復興させ、情報収集と力を蓄えよう

▼手段
※口調
生徒には下の名前で呼びかけ、「~だ」
校長や年上には○○校長と役職をつけ、「~です」

※心情
人類の危機を未然に防ぐことが常に目標
黒髪の女は人類の危機に結びつくかもしれないが他の生徒が多く向かっているので任せる
ここは私達学生の力を高めるためにも、破壊された研究所を復興しよう
研究所を復興させれば、資金源となった黒幕や黒髪の女の情報も手に入るかもしれない
・・・ついでに、私の改造もしてもらえるかも

△復興計画
1.まずは計画に賛同する人を集める
2.人が集まったら小さなプロジェクトを実施し、成功したら結果を堂々とネットに発表する
3.結果を元に資金を集め、更に大きなプロジェクトを実施

教導団の私がイルミンの校長に頼み込むのもおかしな話なので、学校の色はつけずに資金や人は集める
場所もイルミンから離れたところがいいね

△新鳥獣研究所案
コンセプトは「パラミタの人々の役に立つ研究所」
人の役に立つ研究を行い資金を稼ぐ
人体合成に関しては賛同者と要相談だ

△行動
まずは賛同者を得なければ話にならない
以前研究所で働いていたディルにまずは話を持ちかけよう
善人っぽいので職員の大多数が死んだことにショックを受けていると思う
ここは慰めつつ、生き残った人にできることは何かを問いかける
私の復興プランを話し、研究所を正しい道に戻そうと誘う
エルミティも手伝ってもらえたらラッキーなので誘う

A:ディルが誘いに応じた場合
しっかり握手。研究について私は詳しく知らないので、まずはディルがやりたい事を手伝う

B:ディルが誘いに応じなかった場合
仕方ない。ネットに研究所復興HPを立ち上げて賛同者を探す
興味がありそうな人には誘いのメールも出してみる

▼カッティ・スタードロップの行動内容

※心情
人体実験が断られた理由に怒り心頭。バグるとは何事だ!
あたしはハニーでも何でもないよ!

だったが、人が死にまくってしょんぼり
(戦いに加われなかったので)

■行動
研究所の職員で生き残りがいないか探してみるよ
深夜まで特撮ビデオを見てる人に悪者はいないよ・・・マトモな人もいなそうだけど

生き残りに会ったら新研究所プランを話してみる
どーせ仕事もないし、世間からはボロクソに言われてるだろうし見返すチャンスなんじゃない?と持ちかける
怪我をしていたら【ヒール】でもしといてあげる

A.元職員が誘いに応じた場合
イレブンと合流する。ディルと反発するなら間に入ってとりなす

B.誘いに応じなかった場合
墓地に花でも持ってく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soukufrontier.blog83.fc2.com/tb.php/84-403c1d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。