PBW、PBM、TRPG中心のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リアクションですが、柴寅次郎はA013102「名誉ある貧乏くじ」を頂いております。
カルネアデスの方は、関連リア含めてまだ読み込めてないので、取り急ぎこちらの感想やアクション反省などを、つらつらと。

アクションはこちらです。

【成否】

描かれたアクション
・耐霊乗用車(白いオープンカー)で会津の地を哨戒活動し、雑霊を撃破する
・地域住民の人心の掌握と慰撫につとめる(実際、成功したかどうかは不明)
・外見設定
・霊器設定
・福島生まれの設定

没ったアクション
・ジャンヌたちに福島残留を宣言する
・福島の祭壇封じ
・六文銭をばら撒く
・日常は全部没
・白虎隊子孫設定
・動機

アクションにないが、描かれた行動
・他のPCさんとの絡んでいるのは全部
・ショッピングセンター内での戦闘

【次回アクションに向けて】

・行動目的、シーンは一個に絞ろう
 「福島の雑霊退治」に絞って行動した方がよかった。
 ジャンヌ達への宣言や、祭壇封じは没になっているので。

・もっと動機を描いたほうが良いのか?
 なんで寅次郎が福島に残ったのか、いちおうアクションには書いているのだけど、描写されなかったので。
 ただ、他のPCさんの動機も特別ないので、そこは端折るマスターなのかな。
 とはいえ、動機はキャラの肝なので今後も書いていこう。

・戦闘行動書いておこう
 明らかに戦闘するアクションなんだから、もっと戦闘描写を密にすれば良かった。

・アクションに隙間を作っておく
 まさか他に二人も居残る人がいるとは思わなかったので、一人で完結してるアクションになっていた。
 他のPCさんの行動と、組み合わせやすい、のりしろのあるアクションを目指そう。

・次回行動は、レッツゴー新郷村です。

【全体感想】

一行で終わってもおかしくない行動だったのですが、ここまで描いてもらえるとは感激!
リアにも起伏があって、オチもついていて読み物としても面白い。
雑霊と戦うってのは、こういうことなのね、と理解できる情報の出し方で、丁寧さも感じます。
三人の掛け合いはテンポよくて、個性が立ってて素敵でした。良いバランスのトリオだなぁ。

次回も、楽しみです!
最近JoJoを読み返して、やはり荒木先生は偉大であり正義であると再確認しているほう、Kotaです。

来週、リアが返ってくる(よね!?)ので、プロレスシナリオチャットを以下日程で開催したいと思います。

・8月22日(水) 22時~ ※リア発送日です
・8月26日(日) 21時~ ※たぶん、この頃には郵送物も届いているはず

場所はこちらで。
山城マスターシナリオチャット:GGWF事務所ビル談話室
http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=988858

初回参加してないけどプロレスシナリオに興味ある方も、もちろん歓迎です。

ご近所の方にご周知頂ければ幸いです。
会誌がないなら自分で作ってしまえばいいじゃない。

サイト名:スポーツ新日本
http://sposhin.hustle.ne.jp/

今はプロレスシナリオのみの記事ばかりですが、そのうち、他のシナリオの記事も書いてみたいと思います。
自分が参加しているのが、他は藤城マスターのシナリオなので、その関係が有力。
もしくは、スポーツ新聞といえば芸能ということで九州シナリオかなぁ。

記事やイラストを載せたいという方がいらっしゃいましたら、大歓迎ですので、どうぞー。
アクションの決まりごとを書くために文字数を結構使ってしまうことが判明。



A010800 「偉人杯に選手として参加」

アシスト
8202 パーフェクトスマイル

一時契約
6011 ジャンヌ・ダルク 『主よ、すべてを委ねます』

行動

達磨老師の初戦の相手を志願する。朱家あずさに初戦相手としてのふさわしさをアピールする。

●序盤
 戦法 【関節技重視】
 霊力 800
《霊験》『完全なるレスリング』『主よ、すべてを委ねます』
●中盤
 戦法 【投げ技重視】
 霊力 190
《霊験》『完全なるレスリング』
●終盤
 戦法 【関節技重視】
 霊力 10
《霊験》『完全なるレスリング』
●戦闘内容
入場時に父の遺品の軍服と帽子を身につけ、父のファンにも喜んでもらえる試合を心がける。
試合後、達磨に「仇」を尋ねる。

行動補足

(アピール)客は達磨の多彩な技を見たがっているはずなので、耐えに耐えて客のニーズに答える試合運びを実現する。
中国人選手には「父の仇」という遺恨があるため、他人より盛り上がるはず。また、達磨一門VSプラトン一門のアングルも作れる。

●序盤
相手は一撃で決めようとするはず。攻撃は避けずに直前で身をひねり、急所をずらす。
プレッシャーに押されるように下がり、自らロープ際に追い詰められる。
相手の攻撃にあわせて体を入れ替え、ロープの反動を利用して締めつける。反則を取られたらギリギリで離す。
●中盤
「苦しく立ってリングの中では笑顔(アシスト)なの。だってプロレスラーだから」
効いていないとアピールする。
タックルで組み付き、グラウンドにいくフェイクを入れて、水車落としを狙う。相手を中心にして円をえがくように歩いて戦う。ロープタッチをしやすくするため。

日常行動

共同アクション「合同記者会見」
※詳細は別紙に記載



・このアクションに決めた経緯
最初から目立つためには、やはり名のある相手に挑むのがベスト。
カルネアデスのキャラとして、達磨以外にこの時点で挑むのは動機がないので、達磨一択。
祭主相手に勝つことは不可能だけれど、見せ場を作ることができたら観客も喜ぶはず。
それに、明らかにプロレスをやる気がない達磨を、プロレス的な展開に持ち込めたらあずさの評価も高くなるのでは?
という考えのもと、達磨に挑むことにしました。

アクションの文字数が足りず、「なんで達磨に挑むのか」がPCの動機としてちゃんとかけていないのがダメダメなのですが……。
(実際は、カルネアデスの意図は、できる限り目立って、父親の仇に自分の姿を見せつける。そうすれば向こうから出てくるんじゃないかというもの。記者会見を演出したのも、PC的にはその一環)

後は、今回のアクションで確認したかったことは、
・めちゃくちゃ勝手なカルネアデスの設定がどこまで通るのか。
 →父親関係のネタを書いて、描写されるかどうかを狙ってみた。

ロープを使って戦うところで、知性的な戦い(単にセコい戦い方のような気もしますが)を演出したい。
笑顔のところは、精神力を見せたい。と思って書きました。
投げ技は、スープレックス系のNPCが多いので、水車落とし。

水車落としの参考動画「1989.05.25 ビッグバン・ベイダー VS サルマン・ハシミコフ」 ※4:30くらい


フィニッシュホールドは書いていません。
達磨に決まるわけねえだろ、ってのもありますが、新人レスラーなんだし、シナリオ途中でフィニッシュホールドを会得する流れにしたいのです。

終盤は、KOされるときは派手にぶっ飛ぶ位は書いておいても良かったかな。
こんなかんじです。



A013100 「シラカミ偵察隊に志願する」
(担当:藤城柊二/エリア:012)

アシスト
8004 耐霊乗用車

一時契約
6260 カラミティ・ジェーン 『抜け目なき斥候』 常時型

行動
「福島の後始末は任しときな。虎の息子、柴寅次郎が一丁引き受けるぜ」
と言って福島に残る雑霊と祭壇の方(かた)をつけるとジャンヌたちに約束する。(リーゼントを整え、いなせな笑みを浮かべて)
1.耐霊乗用車に乗り、県内をまわりながら雑霊を退治する
2.上記を行いながら、町の衆に「近くで不自然なできごとや噂」があったら教えてくれと頼み、情報網をつくる
3.情報を元に退治を続け、祭壇を封じれるようにする

行動補足
(心情)心残りをなくせば、偵察隊も安心して旅立てるだろ?
それに、俺が始末をつけなきゃ誰がやるのよ。生まれ故郷を捨ておいちゃあ男がすたるぜ。

「ここは、俺の故郷だからよ。俺が逃げても、親父や兄弟が守ろうとした場所だからよ。だからよ、戦わなきゃならねえのよ。背中の白虎にかけてよ」

(戦い)霊験を使いながら町の隅まで見まわる。雑霊を見つけたら、距離をとりながら霊器で戦う。人がいたら、巻き込まないことを優先。
倒した後は六文銭をばら撒く。

「会津の祀(まつ)りは仕舞だぜ。帰り賃は払ってやるよ」

(町の衆に)祭主がいなくなり不安なはず。「虎の息子に任しときな!」と胸を張り安心させる。そして、情報にはすぐ反応し信頼されるようにする。

日常行動

福島の雑霊退治に区切りがついたら、白虎隊の墓に行き、日本酒を供える。
(親の墓に行くのは日本を救ってから)

除夜教室の知り合いがいたら、絡んで連絡先を交換する。何かの時(借金等)の頼りにするため。


初期案から文字を削って、こんな感じになりました。

・このアクションに決めた経緯
藤城マスターシナリオは人数が相当多そうなんで、一風変わったことをして目立ちたいなぁというのがプレイヤーの動機そのいち。
で、一風変わった行動するなら、行動場所を変えるってのが一番てっとりばやいので、白神山地以外で行動することに。
動機そのに。初期情報で明らかに福島の祭壇は封じられていないと書いてあるので、ここは行動する余地があるだろうと考えたので、本当かどうか試してみたい。
(実際、そのうち、福島居残り初期情報&選択肢が出てくるんじゃないかと思っていました。偵察隊だけだと、一箇所に同じ目的の人が固まりすぎるので、分散させないと)

とはいえ、一風変わった行動をするためには、
・そのキャラクターが、その行動をする必然性があるか(動機があるか)
がしっかりしていないと、単にプレイヤーが目立ちたがっただけなのが透けて見えるしょっぱいアクションになるので、
キャラ設計からやり直し。
福島を救いたいと強く願うキャラ造形にしました。
主には、故郷だから&親の意思を継ぐ、というのが柴寅次郎の福島を救いたい動機です。
ここは別に「お人好し」でも「正義感」でも何でもいいんですけど、なんで白神山地じゃなくて福島なの?
ってのを打ち出したかったので、こうなりました。

後は、ふつーの戦闘アクションかなぁと思っています。
戦い方でキャラ性が出せればよかったんですが、特にないかな。
強いて言えば、町の衆との関わり方くらいかな。特徴的なのは。
ぼくのかんがえたかっこいい台詞は思いっきり書きます。

「近くで不自然なできごとや噂」は、ナポレオン関連の隠しイベントや、ジャンヌが見たへんなの、に引っかからないかなと淡い期待もあったり。
ナポレオンがどっかで裏切るなら、本拠地だろうと思っています。事前に色々と仕込んでおけるし。

読み返しての問題点は、色々と行動しすぎな点ですね。
同じ事をやるにしても、もうちょっと書き方があったかなぁ。1と2は一緒で良かったなぁ。推敲が足りない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。